【募集】「マーチングパフォーマンス」指導者向けワークショップ参加者募集!

誰もが自分のペースで楽しく参加できるマーチングパフォーマンスのための指導者ワークショップを行います。講師は、全国各地で音楽の楽しさを伝えるマーチング・バンドのワークショップやパレードを開催している、ミュージシャンの坂口修一郎さんです。

障害に関わらず皆で一緒に楽しめるマーチングパフォーマンスのワークショップを学んで、施設や学校のリクリエーションで実践してみませんか?

当日のワークショップは、リズムで音楽を楽しむマーチングパフォーマンスワークショップのほか、楽器ができる人向けにマーチングをリードするためのメロディー練習も開催。最後には会場内の皆で実際にマーチングパフォーマンスをしてみます。

楽器演奏経験に応じて、メロディー練習にも参加していただけますので、楽器をお持ちの方はご持参ください。

【講師】

坂口修一郎 さかぐち・しゅういちろう (プロデューサー/ミュージシャン)
1971年 鹿児島生まれ。1993年無国籍音楽のエスペラント楽団・Double Famousを結成。音楽活動の一方、アパレルブランドを経て代官山UNITを設立。2010年より故郷鹿児島でクロスカルチャーな野外イベント『GOOD NEIGHBORS JAMBOREE』を主宰。東日本大震災後には緊急支援で来日したジェーン・バーキンのサポートバンドをオーガナイズしワールドツアーに参加した。現在はランドスケーププロダクツ内にディレクションカンパニー・BAGN Inc.を設立。ジャンルを越境したイベントのプロデュースに携わっている。

【開催概要】

日時: 9月17日(日) 13:00-15:00

当日の予定:
12:30 受付開始

13:00 マーチングパフォーマンス指導法ワークショップ

対象
・年齢、性別、経験不問。どなたでもご参加いただけます。
・打楽器の貸し出しがございます。

14:15 メロディー練習

対象
・楽器をお持ちで演奏経験のある方。
・譜面を見ずに、歩きながら演奏できる方。

14:45 マーチングパフォーマンス発表

※当日の参加者の状況により内容を適宜変更する場合があります。ご了承ください。

場所:障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール2F・ラポールボックス
横浜市港北区鳥山町1752

アクセス:JR横浜線「新横浜駅」(北口)/横浜市営地下鉄「新横浜駅」(8番出口)から徒歩約10分
※新横浜駅からリフト付き送迎バスもご利用いただけます。(詳しくは横浜ラポールウェブサイトをご覧ください。)

参加費無料

お申し込み方法:
ワークショップのご参加をご希望される方はこちらのプログラム参加申込フォームよりお申込みください。

10月7日(日)〜10月9日(月祝)のヨコハマ・パラトリエンナーレ2017の本番では、坂口修一郎ディレクションの市民マーチングバンド「パラトリマーチ」を開催いたします。「不思議の森の大夜会」の会場となる象の鼻パークを、多様な参加者とともにマーチングで練り歩きます。ぜひ合わせてお申し込みください。→市民マーチングバンド「パラトリマーチ」参加者募集

※本事業は、厚生労働省による平成29年度障害者芸術文化活動普及支援事業の一環として開催されます。