【お知らせ】障害のある方を対象にしたトレーニング・プログラムを実施

【お知らせ】
日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS が障害のある方を対象に、芸術表現を行う上での基礎となる体力や表現力を養うトレーニング・プログラムを実施します。
本事業にはスローレーベルがプログラムアドバイザーとして参加しています。

障害の特性や個々の能力に応じて、それぞれの目標に応じたレベルアップを目指すプログラムを開発、実践していきます。今年度はとくに「表現力」に焦点をあてたプログラムを全5回実施します。欧米のサーカスメソッドをベースとし、表現力向上を目指します。

【日時】
第1回 2017年11月18日(土)14:00~15:30
第2回 2017年12月16日(土)14:00~15:30
第3回 2018年 1月13日(土)14:00~15:30
第4回 2018年 1月20日(土)14:00~15:30
第5回 2018年 2月24日(土)14:00~15:30

【会場】
新豊洲Brilliaランニングスタジアム
(住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目4番2号)

*回によって、横浜市内・東京都内の別の会場に変更になる可能性がございます。
変更の場合は、当ホームページにてお知らせいたします。

【講師】
金井ケイスケ(サーカスアーティスト)

【定員】 各回20名程度
*定員になり次第、募集を締切ります。
*全回参加できる方を優先しますが、1回ごとの参加も可能です。

【参加費】 無料

【応募条件】
舞台芸術・文化活動に興味のある方
介助が必要な場合は、介助者の同伴がご自身で手配可能なこと
未成年の場合は、保護者の同意が得られること

16歳以上、障害の種別・程度は問いません

申込方法や詳細はこちらをご覧ください。

チラシはこちら→アーティストの育成プログラム「表現力のトレーニング」

みなさまのご応募お待ちしております!