【追加募集】障害のある方を対象にしたトレーニング・プログラムを実施

 

【お知らせ】
日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS が障害のある方を対象に、芸術表現を行う上での基礎となる体力や表現力を養うトレーニング・プログラムを実施します。
本事業にはスローレーベルがプログラムアドバイザーとして参加しています。

障害の特性や個々の能力に応じて、それぞれの目標に応じたレベルアップを目指すプログラムを開発、実践していきます。今年度はとくに「表現力」に焦点をあてたプログラムを実施します。欧米のサーカスメソッドをベースとし、表現力向上を目指します。

ご好評につき募集定員に達しましたが、この度追加募集を開始致しました。

【日時】2018年2月25日(日)11:00〜12:30

【会場】調整中

*横浜市内・東京都内のいずれかの場所を予定しております。
決定次第、ホームページに掲載し、申込者の方にお知らせいたします。

【講師】金井ケイスケ(サーカスアーティスト)

【定員】 20名(先着順)
*定員になり次第、募集を締切ります。

【参加費】 無料

【応募条件】
舞台芸術・文化活動に興味のある方
介助が必要な場合は、介助者の同伴がご自身で手配可能なこと
未成年の場合は、保護者の同意が得られること

16歳以上、障害の種別・程度は問いません

*11月18日〜2月24日の表現力のトレーニング(全5回)に参加される方はご遠慮ください。
多くの方にご参加いただく機会を提供するため、全5回のいずれかにお申し込みをいただいている方は、参加をお断りいたします。ご了承ください。

申込方法や詳細はこちらをご覧ください。

みなさまのご応募お待ちしております!