fbpx

からだで話そう!ごちゃまぜパーティー!に参加する

個人向け

参加する

からだで話そう!ごちゃまぜパーティー!に参加する
  • 日時2021年10月30日(土)13:45-15:45
  • 場所スクエア荏原MAP
  • 定員20名
  • 申し込み要申し込み
プライス

無料

申し込む

からだをつかって
にぎやかに
おしゃべりしよう!

コミュニケーションの取り方には、どんな方法があるのだろう?
手紙や会話、詩やダンス、手話や点字・・・世界には、いろんな人と繋がる方法がたくさんあるんです。
SLOW CIRCUS PROJECTのメンバーと共に「からだ」を使って、楽しくにぎやかにコミュニケーションをたのしむ時間をつくってみます。
さぁ、いろんな「からだ」とごちゃまぜになる不思議なパーティーに飛び込んでみよう!

▼備考
・ワークショップには手話通訳が入ります。
・主催関係者の見学があります。
・取材等で写真・映像等の記録撮影が入ります。予めご了承下さい。

▼開催概要
日時:2021年10月30日(土) 13:45-15:45 (受付開始13:15)
会場:スクエア荏原・大会議室(品川区荏原4丁目5−28)
◆東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分
◆東急池上線 戸越銀座駅・荏原中延駅 徒歩10分
◆都営浅草線 戸越駅(A3出口) 徒歩12分
◆東急バス 五反田駅西口(8番のりば)「世田谷区民会館」行「平塚橋」下車 徒歩5分
定員数:20名(品川区内在住・在勤・在学者優先・聴覚に障害のある方優先で選考)
参加費:無料
申込締め切り:2021年10月24日(日)
選考発表日:2021年10月25日(月)

▼対象
中学生以上60歳以下の方
*障害の有無は問いません
*定員数をオーバーした場合は、品川区内在住・在勤・在学者優先・聴覚に障害のある方優先で選考となります。

▼申込方法
上記の申し込みフォームボタンよりお申し込みください。

▼お問い合わせ
メール:project●slowlabel.info(●を@に変更してください)
電話・FAX:045-642-6132 (平日10:00-17:00)

主催:認定NPO法人スローレーベル
後援:品川区


アカンパニストとは…
創作の可能性を一緒に広げる伴奏者。お互いの充実した創作体験や、最高の作品づくりを目指し活動に取り組みます。
創作する中で起こる物理的・心理的な困難も、創作者という同じ立場で寄り添いながら乗り越える方法を一緒に探リ、本人が気づかない隠れた創造性を見つけ、引き出し合います。

アカンパニストかのけん

秋田県秋田市出身。生まれつき聴覚に障害がある。幼い頃よりダンスを好み、筑波技術大学ダンスサークル「Soul Impression」に所属し本格的にストリートダンスを学ぶ。2015年、近畿大学舞台芸術学科との合同公演 BiG-i ART FESTIVAL 2015「HALO ~踊りだす色~」でコンテンポラリーダンスに初挑戦。2016年夏に単身渡米しNY・Broadway Dance Center(BDC)にて様々なジャンルのダンスを学ぶ。現在「ありのままの自分」をモットーに表現活動を行っている。SLOW MOVEMENT -Next Stage Showcase & Forum-「聞こえなくても、聞こえても『ダンス劇』(2017/演出・振付:熊谷拓明)」、ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017「現代サーカス’sense of oneness’(演出:金井ケイスケ)」、国際障害者舞台芸術祭True Colours/シンガポール「Seek the Truth-真実を求めて-」(2018/演出・振付:DAZZLE)、2020年True Colors MUSICAL PHAMALY「Honk!」(猫役)出演、東京2020パラリンピック開会式出演。

SLOW CIRCUS PROJECTとは…

日本初のソーシャルサーカスカンパニー、発足!

SLOW LABELより発足した、日本で初めて、ソーシャルサーカスを普及・実践するカンパニー。ソーシャルサーカスとは、サーカス技術の練習や習得を通じて協調性・問題解決能力・自尊心・コミュニケーション力などを総合的に育むプログラム。
SLOW CIRCUS PROJECTは、2017年よりシルク・ドゥ・ソレイユのサポートを受け、世界各地でソーシャルサーカスを実践する団体と連携しながら、障害のある人とのパフォーマンス創作、トレーニングなどに取り組んでいます。
https://circus.slowlabel.info/

TOP