fbpx

【Earth ∞ Pieces】TALK SALON 1 栗栖良依×蓮沼執太

個人向け

参加する

【Earth ∞  Pieces】TALK SALON 1 を視聴する
  • 日時2023年12月20日(水)16時〜
  • 場所SLOW LABEL公式YouTubeチャンネル
  • 申し込み不要
プライス

無料

アーカイブ配信

あらゆる生命が響き合う
参画型音楽プロジェクト

あらゆる生命が響き合う参画型音楽プロジェクト
『Earth ∞ Pieces(アースピースィーズ)』始動!

未だかつて誰も見たことも聞いたこともない「喜びの歌(第九)」をつくり
この絶望ばかりが目につく不確実な世界に、生きる勇気と希望を贈ろう!

▶︎プロジェクトの概要

▶︎English below

<TALK SALON  開催!>

プロジェクト始動に先立ち、栗栖良依(SLOW LABEL芸術監督)と蓮沼執太(Earth ∞ Pieces 音楽監督)によるトークサロンを開催します。企画の背景や各募集カテゴリーの説明と今後の展望について語ります。


テーマ:なぜ今、「喜びの歌(第九)のプレイヤーを世界から募るのか!?

日程:2023年12月20日(水)

第一部 16:00-17:15 (SLOW LABELの公式YouTubeにて生配信)
栗栖と蓮沼によるプロジェクトの背景や募集についてのトーク
第一部は生配信終了後に字幕を整えてアーカイブ配信します。

第二部 17:30-18:15(非公開ZOOMで実施)
報道関係者向けQ&Aセッション
引き続き第二部にも参加いただける報道関係者の方は下記のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/AmcjCx4Xq4XdYFPo8
後日、第二部専用の非公開Zoomリンクを発行いたします。

出演:
栗栖良依( SLOW LABEL芸術監督)
蓮沼執太(Earth ∞ Pieces音楽監督)


当日、生配信に参加できない方で二人に質問してみたいことがある方はメールで事前にお送りください。尚、時間内に全ての質問にお答えできない可能性もありますことを予めご了承ください。

Eメール:contact@slowlabel.info

質問締切:2023年12月19日(火)
期間終了後の質問は、個別に事務局にてご対応させていただきます。


<TALK SALON Event!>

 

The participatory music project “Earth ∞ Pieces,” resonating with all forms of life, is now Launching!

We aim to create a version of Beethoven’s “Ode to Joy (Symphony No. 9)” like never before seen or heard. In this uncertain world, dominated by despair, let’s bring courage and hope to life!

 

Before the launch of the project, a talk salon featuring Yoshie Kris (Artistic Director of SLOW LABEL) and Shuta Hasunuma (Music Director of Earth ∞ Pieces) will be held. They will discuss the background of the project, explain each calling category, and share future prospects.

Date: December 20th, 2023
PART1: 16:00-17:15 (Live streamed on SLOW LABEL’s official YouTube)
PART2: 17:30-18:15 (Remote Q&A session for the press)

*Japanese Language only
*Members of the press who wish to participate in the second part can register here .
A Zoom link will be sent later.
*The first part will be archived and uploaded with subtitles after the live broadcast.

Speaker:
Yoshie Kris (Artistic Director of SLOW LABEL)
Shuta Hasunuma (Music Director of Earth ∞ Pieces)

 

For those who cannot participate in the live broadcast and have questions for the two speakers, please send them in advance via email. Please be aware that due to time constraints, we may not be able to answer all questions during the session.

Email: contact@slowlabel.info

Question Deadline: December 19th, 2023

Questions received after the submission period will be addressed individually by the office.

 

芸術監督栗栖良依

東京造形大学でアートマネジメントを学び、イタリアのドムスアカデミーでビジネスデザインの修士号を取得。25年以上にわたり、異なる分野の人やコミュニティをつなげ、対話や協働のプロセスで社会変革を試みる市民参加型のアートプロジェクトを手がける。 2010年、骨肉腫により障害福祉の世界と出会う。翌年、SLOW LABELを創設。ヨコハマ・パラトリエンナーレ(2014-2020)総合ディレクターとして、舞台やイベント制作におけるアクセシビリティの仕組みを開発。東京2020パラリンピック開閉会式で企画・演出振付・キャスティング・リハーサル運営・コメンタリーガイドまでをDE&Iの観点から総合的に監修。第65回横浜文化賞「文化・芸術奨励賞」、TBS「ひるおび」木曜コメンテーター。

Studied art management at Tokyo Zokei University and obtained a master’s degree in business design from Domus Academy in Italy. For over 25 years, she has been involved in citizen-participation art projects that connect people and communities from different fields, attempting social change through dialogue and collaborative processes. In 2010, she encountered the world of disability welfare due to osteosarcoma. The following year, she founded SLOW LABEL. As the general director of the Yokohama Paratriennale (2014-2020), she developed mechanisms for accessibility in stage and event production. For the Tokyo 2020 Paralympic opening and closing ceremonies, she comprehensively supervised planning, direction, choreography, casting, rehearsal operations, and commentary guides from a DE&I perspective. She received the 65th Yokohama Cultural Award “Culture and Arts Encouragement Award” and is a Thursday commentator on TBS’s “Hiruobi”

Earth ♾️ Pieces World Premiere 2024.3.16

2023年12月6日現在

TOP